イチゴイチエ

ほんの少し世界が広がるような出会いを。感想等は、morikatsu24☆gmail.comまで。(☆は@)

密室蒐集家

大山誠一郎のミステリ短編集「密室蒐集家」を読み終えました。

5つの短編が収録されており、どれも密室殺人事件を扱った本格ミステリになっています。

密室の謎を解決するのは、密室蒐集家。

時代を越えて突然現れる謎の人物です。

どの話もかなり偶然が重なって謎が構成されていますが、ちゃんと論理的な推理によって解決されます。

無駄のない伏線、意外な真相、かなりクオリティの高い作品ばかりで、本格ミステリ大賞を受賞したのも納得です。

久しぶりの直球ミステリでした。

 

著者である大山誠一郎京都大学推理小説研究会出身の作家で、2002年にデビュー。

非常に寡作ですが、今後も注目です。

 

www.amazon.co.jp

広告を非表示にする